CUL-NET 日本文化サーチエンジン

CULsearch情報検索

その他/博物館・資料館/北海道・東北・関東・中部地方

62件がヒットしました。(1〜10件を表示)

つまみかんざし博物館
【その他/博物館・資料館/北海道・東北・関東・中部地方】

東京都新宿区にある、つまみかんざし博物館のホームページ。つまみ簪(かんざし)とは、薄い小さな絹のキレをつまんで作られる東京都の伝統工藝品、説明、作り方、地図、西安展1〜4、展示会、アンケート等。
http://www.ask.ne.jp/~kanzasi/index.html

辻本寿三郎
【その他/博物館・資料館/北海道・東北・関東・中部地方】

人形師、着物デザイン、舞台や映画等の衣裳デザイン、演出、脚本、アートディレクター等幅広く活躍している、ジュサブローこと辻本寿三郎氏の業績を紹介しているホームページ。ジュサブロー館(東京都中央区)の案内も。
http://www.jusaburo.com/

集古庵
【その他/博物館・資料館/北海道・東北・関東・中部地方】

初代(古今亭志ん馬)、二代目(橘右近・橘流寄席文字家元)、三代目(橘武志氏)へと受け継がれてきた、落語にまつわる貴重な品々を収蔵している、集古庵のホームページ。寄席ビラ、錦絵、圓朝コレクション、千社札等。
http://www.shukoan.com/index.html

昭和館〜戦中戦後のくらし〜
【その他/博物館・資料館/北海道・東北・関東・中部地方】

戦争に起因する戦中・戦後(昭和10年頃から30年頃)の国民生活上の労苦を、後世代に伝えるべく設立された、昭和館(東京都千代田区)のホームページ。常設陳列室には、空襲下の暮らし、復興に向けて等のコーナーがある。
http://www.showakan.go.jp/

尾県郷土資料館
【その他/博物館・資料館/北海道・東北・関東・中部地方】

明治時代の教員室、教室、裁縫室が復元され、明治以降の教育に関する資料が展示されている、尾県郷土資料館(山梨県都留市)のホームページ。建物は明治10(1877)年に建てられた尾県学校(山梨県指定の文化財)。
http://www.ne.jp/asahi/to/koichi/

おぼろ月夜の館(斑山文庫)
【その他/博物館・資料館/北海道・東北・関東・中部地方】

長野県野沢温泉村に建つ、文部省唱歌「春が来た」「故郷」「朧月夜」などの作詞者で、国語・国文学者である高野辰之博士(1876〜1947)の業績とその人柄を称えた記念館、おぼろ月夜の館(斑山文庫)のホームページ。
http://www.dia.janis.or.jp/~hanzan/

川越歴史博物館
【その他/博物館・資料館/北海道・東北・関東・中部地方】

縄文時代にはすでに人々が生活していた、埼玉県川越市の川越歴史博物館のホームページ。地名の祖・平安時代の武将「河越太郎重頼」の資や、川越城主と奥方所用の品を始め、川越の奥深い歴史を伝える文化遺産と、貴重な歴史的資料の全般を、多数展示している。
http://www.kawagoe-rekishi.com/

相撲博物館
【その他/博物館・資料館/北海道・東北・関東・中部地方】

日本相撲協会のホームページ「大相撲」の中の、相撲に関する資料を展示している相撲博物館(東京都墨田区)を紹介しているページ。収蔵品は、錦絵、軸絵巻物、屏風、遺品・記念品、古書、書籍・雑誌、新聞切抜帳、番附、勝負附、星取表、相撲人形、写真等々。
http://www.sumo.or.jp/museum/museum/museum.html

長野県立歴史館
【その他/博物館・資料館/北海道・東北・関東・中部地方】

東日本と西日本、太平洋側と日本海側の人と物のゆきかう地点として、独自の風土と文化をはぐくんできた長野県の歴史を、実際に「みて、ふれて、体感」できる、長野県立歴史博物館のホームページ。催し物のご案内等。
http://www.npmh.net/

立原道造記念館
【その他/博物館・資料館/北海道・東北・関東・中部地方】

詩人であり建築家であった立原道造の業績を称えて、旧制一高以来の青春を過ごした東京都文京区向ヶ岡の地に建設された、立原道造記念館のホームページ。ご案内、設立趣意、略年譜、主な収蔵品、出版物、立原道造の会等。
http://www.orchid.co.jp/~tatihara/tatihara.htm

  • 日本文化生涯学習振興会21

このサーチエンジンは、日本文化の普及と継承を目的として設立された一般財団法人 日本文化生涯学習振興会21の提供でお届け致します。

  • 中央工学校
  • JS日本の学校
  • 中央工学校 生涯学習センター
  • 野村証券
  • 中央工学校付属日本語学校
  • 大和証券
  • 日本文化生涯学習振興会21